東ヨーロッパ紀行

題目の選定



(1)旅程

今回旅した東ヨーロッパの地図  撮影:2014/04/22
今回旅した東ヨーロッパの地図 撮影:2014/04/22

2014 年、4 月から5月にかけて、東ヨーロッパをバスで周遊した。前半 はハンガリーのブダペストを出発点として、スロヴァキア、ポーランド、ドイツ、チェコを回ってオーストリアのウィーンで終る14日間。旅行業者はウイーン空港からブダペストのホテルへのバスを準備していた。一回限りのサーヴィスであったが、予めウイーンに滞在していた4名が乗り合わせた。僅か2時間半の快適な移動であった。参加者の大半はブダペスト空港からのバスサーヴィスで数回に亘ってホテル入りした。

後半の旅は前半最後のウィーンのホテルから出発して、バルカン半島を下ってトルコのイスタンブールに至る15日の旅程であった。ウイーンでは、前半だけで終わる人達とのお別れ会に続いて翌日は後半の旅の歓迎会となった。前半の参加者34名のうち6名が後半の旅も続け、新たに30名が加わった。通過した国は、スロヴェニア、クロアチア、ボスニア • ヘルツゴヴィナ、アルバニア、マケドニア、ブルガリアであった。

バス周遊の最中に美術館や博物館に行くのは難しい。時間的な余裕がないこと、美術館や博物館は普通夕方早くに閉館となること、自由行動の時間があっても閉館日であったりすることなどの制約がある。それでも、折を見ては幾つかの美術館と博物館へ足をのばした。得られた知見は、関連する都市がある場合にはそちらで記録し旅程は無視した。

Move to the Top